熊本へ・・・

被災地熊本へ皆様から
集まった物資を持って行ってきました。

高速を通ってる時から
徐々に
ひどい。。。と思う箇所がでてきました。

街の中も壊れた建物が
震度7の壊さを物語ってました。

私たちは、連絡をとっていた
竜之介動物病院へ向かいました。

たくさんの物資が集めらててましたが、まだまだ足りないと・・・
ボランティアの方々が一生懸命仕分けしておられました。

お話を聞くとこの動物病院から色々な所へ振り分けられてるようなので
動物関係の物資は全部こちらに預けさせていただきました。

お水は出るものの濁ってたり少ししか出ないとのことで
使ったタオルは使い捨てで使用してるとのことでした。
まだまだ足りていないものは沢山あると思います。
保温電球やヒーター等ほとんど割れてるかたが多いそうです。
何かあったらすぐに連絡して下さいとお約束をして後にしました。

次に向かったのは
阿蘇の一ノ宮小学校です。
物資が届くのが少し遅れていて、一番阿蘇で避難している方が多い所とききましたので
こちらに届けさせて頂きました。
ここへ行く途中は本当にすさましい光景でした。
道に大きな岩が落ちてきていたり
潰れてしまった家屋など沢山みました。

物資もボランティアの皆様に手伝ってもらい無事届けさせていただきました。
物資をを中に運んでいる途中
2ヶ月くらいの赤ちゃんを抱いたお母さんや、杖をついたおばあちゃんをみました。
でもみんな笑顔で頑張っておられました。
逆に行った私たちが元気をもらって
お気を付けて・・・と手をふって下さいました。



物資を募ってくださった
皆様には心よりお礼申し上げます
本当に凄い数の物資が届けられました。
何回も来られた方や
わざわざ遠くから送ってくださったたかもいらっしゃいました。
3回くらい家に運んだとおもいます。
雨を考えてキャンピングカーで行きましたが、天井まで埋まってしまいました



少しでも被災者の方々のお役にたてれば
幸いです。

また被災された熊本の皆様の健康と再建を心より
お祈り申し上げます。